FXをスタートする手順

FX(外国為替取引)をスタートするためには、先ずFXを運営できる資格のある証券会社や金融取引会社と契約を交わし、自分の口座を開設する必要があります。
また、最低5000円〜10000円の保証金で取引できるところから10万円の証拠金を必要とする所まで様々分かれます。

この口座開設の手続きはオンライン(インターネット)で可能ですし、もちろん郵送での手続きも可能です。

大体以下のような流れで口座を開設します(FX会社によって手続きの手順などが異なる事があります)
1.情報収集と資料請求
雑誌、ネット等でご自分が取引しようとするスタイルに合ったFX会社を調べます。

2.口座開設書類の確認
口座開設の案内書、ガイダンス、マニュアル、規定、口座開設の申し込み書類などの資料をFX会社に請求し、送られてきた資料から
条件にあうFX会社に口座開設の必要書類を提出します。

3.FX会社の審査
提出された書類をもとに審査が行われます。この際に書類に記入漏れや虚偽の記述があった場合は口座が開設できません。
記入した申込書に記入漏れ等のないように良く確認してから送付しましょう。

4.口座開設完了のお知らせ
審査が終わると、ID、パスワードなどの重要な個人情報を記載した口座開設完了の通知書が送られてくるのでなくさないように厳重に
保管しておきましょう。

5.証拠金の入金(預託)
開設された口座に証拠金を入金する事で取引がスタートできます。その際の振り込み手数料は本人負担になり、証拠金の
償還、預託はすべて銀行送金という形で行われます。

6.FX(外個為替取引)の開始
FX会社指定の銀行口座に預託された証拠金が確認されると、取引が開始できるようになります。注文等の操作を間違わないように
ガイダンスをよく読み取引を開始します。

以上が一般的な口座開設申し込み〜取引開始までの流れになります。

FX口座選びはこちらを参考にFXおすすめ口座
ダブルサイン表示
このエントリーポイントが相場を剥ぎ取る!
相場観を誤らない為の視覚的表示と、エントリータイミングを教えてくれるサイン表示、更に、相場の強気を示す合図のニコサインがあったら あなたのトレードがどれだけ精神的に負担が少なくなりFXが楽しいものになるかを想像してみて下さい。
続きを読む▼
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
|Home|

tv/ヘッドフォンお笑いPVイヤホン MP3 スピーカー カメラ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。