FXデイトレードとは?

デイトレードとは「一日で取引する」と訳せます。その日のうちに売買を終了させるという意味です。

デイトレードというのは広義の意味で人によっては30分単位の
取引だったり、数時間単位の取引だったりします。

とにかく一日の内にポジションを決済する短期間の取引をデイトレードと称しています。

外国為替市場は24時間休むことなく変動し続けているので、日中で
取引が終わる株式市場などとは違いどんな生活習慣の人でも
ディトレードに参加できます。

以下このディトレードのメリットとデメリットをあげていきます。

メリット

資金効率が良い
ディトレードは一日単位の取引なので週単位、月単位のスイングトレード、スワップトレードなどと比べるとはるかに投資の機会が多くその分
利益獲得の機会が多くなります。

持ち越しのリスクがない
一日のうちにポジションを決済してしまうので、資金を持ち越し
相場の下落につながるニュース、事件などの影響を受けなくてすみます。


デメリット

損失を出す機会が多くなる
投資する機会が増える分資金を損失する機会も増えます。

精神的な疲労
一日中パソコンの前で数字をにらみ合うので目に負担がかかり、
精神的に疲労感が大きくなるでしょう。

ギャンブル性の高さ
上記のようにギャンブル性が高くハイリスクハイリターンなために
ギャンブル中毒のようになり全財産を失うケースも多々あります。

以上がディトレードのメリットとデメリットとして挙げられます。
ディトレードで利益をあげるためには卓越した市場分析力と洞察力が必要でそのため、ディトレードで成功するのはわずか一割足らずと
言われています。
ダブルサイン表示
このエントリーポイントが相場を剥ぎ取る!
相場観を誤らない為の視覚的表示と、エントリータイミングを教えてくれるサイン表示、更に、相場の強気を示す合図のニコサインがあったら あなたのトレードがどれだけ精神的に負担が少なくなりFXが楽しいものになるかを想像してみて下さい。
続きを読む▼
この記事へのコメント
相互リンク有難うございます。
こちらもリンクさせて頂きますね。
今後とも宜しくお願い致します。
Posted by えふえっくす倶楽部 at 2008年09月20日 19:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
|Home|

tv/ヘッドフォンお笑いPVイヤホン MP3 スピーカー カメラ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。