レンジ相場必勝法

先々週、ユーロを157円でショートして、150円台前半で揉みあったので思い切ってロング決済、利確しました。152円でロング決済したので、レバ5倍で25万の利益がでました;^^)。

やはりユーロ/円のような先進国同士の通貨ペアだと基本はレンジ相場で単調な上下の繰り返しでレートが読みやすく感じます。

ドル/円にも言える事ですが、ユーロ/円のような通貨ペアだと長期的にみれば安定推移でレンジ相場の繰り返しなのではっきりと〜円以下は下がらないとか、〜円以上は上がらないとかいう水準が見えてきます。

ドル/円なら90円が底値、天井が125円といったところでしょうか、ユーロなら130円を底に170円まで天井といった感じです。
つまり、ドル/円なら90円台でロングして数倍のレバレッジをかけておけばほとんど負けない、ユーロ/円なら170円でショートしておけば
その内、平均的な値まで収束するので待っておけば利確できます。
めちゃくちゃシンプルな方法ですが、こんなレンジ相場の通貨ペアに目をつけておけば経験上ほとんど負けません。

スワップ派の人ならユーロをショートでポジションすると逆スワップがつくから嫌とか思うかも知れませんが、極端にレンジ相場の通貨が天井、底値まで動いたらスワップ度外視でポジションを取った方がいいと思います。

ユーロの170円、ドルの90円のようなビッグチャンスはそうそう訪れないから(年に一回ぐらい)これが必勝法なのかというとちょっと違うかもしれませんがw、FX初心者の方でも比較的簡単に実行できる必勝法なので試してみてくださいね。
タグ:FX必勝法
ダブルサイン表示
このエントリーポイントが相場を剥ぎ取る!
相場観を誤らない為の視覚的表示と、エントリータイミングを教えてくれるサイン表示、更に、相場の強気を示す合図のニコサインがあったら あなたのトレードがどれだけ精神的に負担が少なくなりFXが楽しいものになるかを想像してみて下さい。
続きを読む▼
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
|Home|

tv/ヘッドフォンお笑いPVイヤホン MP3 スピーカー カメラ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。