口座維持率とは?

FX口座にログインして取引画面を開くと口座維持率と必ず表示されます。

この口座維持率はマージンコールやロスカットの時の目安になる指標で 格闘ゲームに例えるならライフポイントみたいなものです。

マージンコールでライフポイント(口座維持率)が点滅し瀕死の状態、そしてロスカットでKOという感じですね。
そして、ポジションをまったく持ってない場合は必ずデフォルトの口座維持率は100%と表示されます。

この口座維持率の出し方は

口座維持率=預託金+評価損金÷必要証拠金×100で求められます。
(評価損金は現在のレート×通貨保有数−約定レート×通貨保有数)

それから、口座維持率が70%になった時マージンコール、40%でロスカットと定めている所で、約定レートからマージンコール、ロスカットまでのレートの下落度合いを求めたい場合は、

マージンコールの場合、
70=預託金+Y÷必要証拠金×100
として、Yを通貨保有数で割るとX円下がったらマージンコール。

ロスカットの場合、
40=預託金+Y÷必要証拠金×100
として、Yを通貨保有数で割るとX円下がったらロスカット。

例、預託金300万円、10万通貨をロング、レート1ドル=100円、一万通貨辺りの証拠金10万円、という条件で約定した場合、

口座維持率=300万円÷100万円×100

約定時の口座維持率=3000%

マージンコール、ロスカットされるまでの余裕は

マージンコール‥70=300万円+Y÷100万円×100Y=-210万で、通貨保有数の10万で割って-21円の下落でマージンコール。

ロスカット‥40=300万円+Y÷100万円×100
Y=-260万で、通貨保有数の10万で割って-26円の下落でマージンコール。

預入金  
約定時の為替レート(単位:円)  
購入通貨数  
ロスカット(単位:%)  
マージンコール(単位:%)  
一万通貨辺りの証拠金(単位:円)  




↓ぜひ応援お願いします。
⇒為替ブログ

ダブルサイン表示
このエントリーポイントが相場を剥ぎ取る!
相場観を誤らない為の視覚的表示と、エントリータイミングを教えてくれるサイン表示、更に、相場の強気を示す合図のニコサインがあったら あなたのトレードがどれだけ精神的に負担が少なくなりFXが楽しいものになるかを想像してみて下さい。
続きを読む▼
この記事へのコメント
ありがとうございます
早速リンクさせて伊田だきました^^
Posted by よっちよっち at 2008年09月24日 12:14
TRY/JPY複利で長期投資のMILDです。
相互リンクの設定が終わりましたので、これからよろしくお願いします。
Posted by MILD at 2008年09月24日 18:07
はじめまして。
相互リンクへのおさそいどうもありがとうございます。
こちらも設定させていただきましたのでよろしくお願いいたします。
Posted by リンすけ@中東 at 2008年09月24日 18:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
|Home|

tv/ヘッドフォンお笑いPVイヤホン MP3 スピーカー カメラ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。