ユーロ&ポンド暴落

ユーロ円が126円、ポンド円が161円を最安値付けました。
前日の夜にキングECB総裁が「英国経済情勢から言えばポンドはもっと下がってもおかしくない」と発言し発言前の英国の経済指標も予想より悪かった事でポンド円が急落、つられてユーロも大幅下落し2度の大きな下げを跳ねた大底と思われた133円のサポートを突破すると数時間掛けて126円まで到達、現在少々戻してきてはいますがまだ下がっていきそうな雰囲気があります。
欧州は極度の不動産バブルで不動産の値段が数年で数倍も高騰しており、不動産バブルがはじける寸前。それに加え金融不安で銀行が破綻しそうな状況ですから資産のある人はとりあえず金融不安の影響の少ない円に逃避しておこうという流れが一気に加速してきましたね。

またユーロもアメリカも追加利下げの噂が耐えません、こうした状況ですからファンダメンタル的にはユーロの景気が本格的に回復するまで下げトレンドが継続すると思われます。

個人的にはこれまでの経緯からポンドがまだレンジ圏内で165円をサポートに175円で推移すると予測してましたからこの大幅な急落は
まったく想定外で、171円でポンドロングしてカナリやられましたorz。
こうゆう金融不安が起きていてボラティリティの高くなった大相場の
時はボリンジャーバンドやRSIよりMACDや移動平均線を頼りにトレンドに沿った方がいいですね。

ぜひ応援よろしくお願いします↓
⇒為替ブログ
↓こちらもよろしくお願いします。
FXテクニカル分析ガイド
ダブルサイン表示
このエントリーポイントが相場を剥ぎ取る!
相場観を誤らない為の視覚的表示と、エントリータイミングを教えてくれるサイン表示、更に、相場の強気を示す合図のニコサインがあったら あなたのトレードがどれだけ精神的に負担が少なくなりFXが楽しいものになるかを想像してみて下さい。
続きを読む▼
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108453475
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
|Home|

tv/ヘッドフォンお笑いPVイヤホン MP3 スピーカー カメラ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。